窯ぐれ日記

toumu.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

見てるだけ、、

今日も陶芸教室へ行ってきました。別班の活動日だったので、見てるだけ、、でも、お昼に、温かい、、アサリ汁いただきましたよ。
a0052058_18463868.jpg



皆さん何作ってるのかな、、覗いてきました。N里さん紐つくり、まだまだ積むのかな?
a0052058_18503614.jpg



N尾さん 熱心に轆轤挽き、、
a0052058_18522492.jpg



Kさん久し振りに作ったけど、バッチリですね。
a0052058_1854247.jpg

来週は薪窯焚きです。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-28 19:03 | 陶芸教室

今日も、、

今日は、これだけ作ったよ。
行楽日和でかな? 陶芸教室今日は、5人だけ、、轆轤占領できてこれだけ挽いて、仕上げもしましたよ。
a0052058_18173099.jpg



女性一人だけ、、今日もお雛様作っていました。
a0052058_18192648.jpg



Iさんも轆轤挽き、、
a0052058_18203472.jpg

明日は、別班の活動日だけど、遊びに、来るかも、、
来週は、薪窯焚き、、何時ものように、徹夜当番です。頑張るぞ!
[PR]
by toumu-k | 2008-09-27 18:31 | 陶芸教室

偶然!窯焚き発見、、

2008年9月18日(金)台風13号が、近づく、雨の中、、奈良の粘土屋さんから、値上げの知らせ届いていたので、今、気にって作っている粘土を買って、、信楽で、開催中の朝日陶芸展を観ようと、走っていたら、、黒い煙、、窯焚きしてるのを見つけました。朝日陶芸展を観て、帰り道なので、寄って見ました。
煙突から、、凄い炎が、、でも、最初、窯、、何処か、判りませんでした。裏から回って、、 煙突の煙発見!   煙突はドラム缶利用しています。
初めてのところで、誰が焚いているかも、判らなかったのですが、お話ししていたら、故古谷道生さんのご子息,古谷和也さんで、32歳の陶芸家でした。
お父さんの古谷道生さんは、陶芸雑誌なので、よく知ってたのですが、8年前に、54歳で亡くなられて、後を継いで、自分で穴窯築かれたそうです。
a0052058_15434625.jpg


穴窯の窯焚きです。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-21 16:23 | 窯焚き

薪窯の準備を、、

10月4日から5日にかけて、木村先生の薪窯焚き、準備に行ってきました。暑い夏に、割ったまきを、窯の近くに運び入れました。こんなにいっぱいあるけど、この薪全部使ってしまいますよ。
a0052058_19333589.jpg



焚き口が、ニ箇所あるので、窯焚き大変です。
a0052058_19363510.jpg



窯焚きの手伝いするので、陶嬉の会メンバーの作品も入れてもらえます。
a0052058_1939441.jpg

窯焚き大変だけど、焼き上がり楽しみです、うまくやけるといいのにね。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-20 19:40 | 陶芸教室

今回は、酸化焼成です。

今日も、窯焚きでした。よ~く働くガス窯ですね。朝、6時に点火して、午後9時50分に、1233℃に、終了しました。酸化焼成なので、何時もの半分の時間で、焼き上げました。還元焼成ばかりしていると、銅の釉薬を掛けてやくと、銅の成分が、窯に中に残って、焼きあがりに影響するので、たまには、酸化焼成して、銅の成分を焼ききってやります。

窯の中、撮って見ました。色味見えるかな?これで、1000℃以上だよ。
a0052058_032687.jpg



今回の窯焚きは、酸化焼成なので、窯から炎出ていません。
a0052058_0344192.jpg



何時ものように、作陶です。 こんなの、作っていました。
a0052058_038052.jpg



私も、作ってみました。


a0052058_0395120.jpg

最終判断は、色味を窯から出して、釉薬の溶け具合で、決めます。まだ、熱々です。
a0052058_0422397.jpg

このあと、12233度で、終了しました。幼稚園児の作品上手く焼けてるかな?
[PR]
by toumu-k | 2008-09-15 00:09 | 陶芸教室

幼稚園児の作品を、、

8月に、陶芸教室で作陶体験での作品の釉掛け、窯詰めを大事な作品、いっぱい詰まりました。小さな作品ばかりだったので、ゆったり詰めても、余ってきたので、上段には、釉掛けの手伝いしてもらった役員さんの作品を詰めました。
a0052058_17343841.jpg



a0052058_17352946.jpg



a0052058_17365350.jpg

今回の窯焚きは、窯の中に、目に見えないけど残っている銅釉を焼ききってしまいたいので、酸化焼成します明日、9月14日(日)朝、点火して、一日で、焼成予定です。窯出しが、19日(金)なので、見られないのが残念です。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-13 17:49 | 陶芸教室

今日も、、

今日も、陶芸教室に、行ってきました。 陶芸教室で、幼稚園児が、作陶体験した、作品の素焼きです。
朝早くから、点火してもらったので、私が、着いた時は、もぅ、499度でした。
a0052058_23132450.jpg



a0052058_23143636.jpg

日差しのキツイ日だったので、軟らかい粘土を干して、今度使えるようにしました。


a0052058_23173993.jpg

今日は、粘土の整理だけでした。そんな日もありかな?来週は、幼稚園児の作品釉掛けです。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-07 23:19 | 陶芸教室

ガス窯の窯出しでした。

今日は、朝から、陶芸教室のガス窯の窯出しでした。たくさん素敵な作品焼き上がりました。
左が、焼き上がりです。心配なのか? 覗いてる、、(^^♪

a0052058_1732954.jpg


毎回、同じ様な写真ですが、、
[PR]
by toumu-k | 2008-09-06 17:34 | 窯出し

ガス窯焚き、色見を出して焼き上がり見てみます。


ガス窯で、焼き上げますが、温度、ゼーゲル(オルト)コーンで、色見で、焼けているか? 確認します。窯の中から、出すところ撮ってみました。窯の中と、同じ釉薬を掛けた陶片を熱い窯から出して、溶け具合を見ます。
[PR]
by toumu-k | 2008-09-01 23:18 | 陶芸教室