「ほっ」と。キャンペーン

窯ぐれ日記

toumu.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 135 )

2日目は。

2日目は、小石原焼きに、向いますが、その前に、窯焚きの様子見てきました、8連の窯一番上焚いていました。長い薪そのまま入れていましたよ。

a0052058_20305260.jpg
煙突から、煙も、、

a0052058_18063731.jpg
そして、小石原焼きに向かいました。小石原は、福岡県です。 今年の日本伝統工芸展に入選されて、正会員の推挙された、鬼丸尚幸さんの工房訪ねました。 登り窯を見せてもらいました。杉の薪で焚くそうです。
a0052058_18144068.jpg
陶器と、磁器、同時に作陶されています。
a0052058_18200439.jpg
次に向かったのは、伝統工芸展で、入賞された福島善三さんのところへ、、
a0052058_18222518.jpg
月白釉の湯呑みで、、
a0052058_18240658.jpg
あとは、小石原焼き発祥地、皿山地区へ、、
a0052058_18292666.jpg
a0052058_18321553.jpg
小石原伝統産業会館では、小学生の社会見学で、轆轤実演見られました。
a0052058_18351483.jpg
刷毛目、指描き、櫛目入れています。
a0052058_18354112.jpg
小石原から、小鹿田焼きに分かれたとか、同じような作品ですね。
a0052058_20265441.jpg
a0052058_20323895.jpg
2日間、たっぷり、、初めての一人旅楽しいできました。さ~て今度はどこに行こうかな?

[PR]
by toumu-k | 2013-12-14 20:34

ゴッホ展中心に、、

やっと、春らしい陽気だったので、今日は、ゴッホ展を中心に、名古屋の町で、作品展などを、見てきました。
平日だというのに、ゴッホ展凄い人気でした。
a0052058_2328723.jpg

当日券購入に長蛇の列が、、


a0052058_23303769.jpg


それから、、
[PR]
by toumu-k | 2011-03-29 23:48

今日の一日、

昨日の雪も溶けて、、朝から青空が見えていたので、名古屋に出かけました。日展、明日まで、そして、なごや骨董フェスタも、一日、いっぱい回ってきましたよ。
一番に、日展を見てきました。


a0052058_21273333.jpg


その後は。
[PR]
by toumu-k | 2011-02-12 21:49

お猿さんに遭遇しました。


[PR]
by toumu-k | 2009-12-30 20:20

お七夜へ、

お七夜へ、真宗高田派専修寺で、始まったので出かけました。私の家(禅宗曹洞宗)宗派と違うので、近くに居ても、初めてかな?
重要文化財の御影堂、、平成の大修理も終えて、青空のもと輝いていましたよ。
a0052058_2132453.jpg

隣の如来堂、、建立の時、、人柱の言い伝えも、、
a0052058_2153468.jpg

太鼓門、、
a0052058_2163711.jpg


イベントも、、
[PR]
by toumu-k | 2008-01-11 21:19

同じだけど、、

また、、釉薬の不思議、並べて見ました。おんなじ釉薬を掛けて焼きあがったのだけど、、全然違いますね。どちらが好みかな?
左は、釉遊窯、酸化で焼けました。 右は、薪窯です。左の茶碗には、斑点が、、右はその斑点が、金色に変化してる、、
a0052058_23314252.jpg



これはどうかな? この3個も、同じ釉薬を掛けて、ガス窯の還元で、焼きあがりました。
a0052058_23355169.jpg

3個とも、違う粘土で、こんなに違って、、面白いな~ぁ。さ~て今度は、どんな風に焼けるかな?
[PR]
by toumu-k | 2007-10-29 23:38

同じでも、、

陶芸教室の、ガス窯は、何時も、還元で、焼いているので、酸化専用の釉薬を掛けて、入れてみました。さ~てどんな風に焼けるのかな?
9月22日窯出しでした。そしてこうして並べて見ました。どちらが、いいかな?
織部は、酸化で、焼くといいのだけど、この、釉薬は、還元でも、あまり変われないですね。
a0052058_2256526.jpg


ほかは、どうかな?
[PR]
by toumu-k | 2007-09-24 23:11

今日も、、

今日も、遅めのお盆休みだったので、陶芸教師室の新人さんと、信楽に行ってきました。私のブログを、見てもらっていた人も、一緒だったので、お昼は、何時ものお蕎麦屋さんに、、
移築された、お蕎麦屋さん


a0052058_2019164.jpg


擂鉢器に、お花活けて、、

a0052058_20121018.jpg


それでは、蕎麦を、
[PR]
by toumu-k | 2007-08-18 20:22

何時もの道を、、

今日は、遅いお盆休みを貰ったので、、何時もの、道を通って粘土を買いに行ってきました。往き、、長野峠のトンネル越えたら、27℃だったけど、帰りは、、34℃、津市内は、38℃超えていたみたい、、帰り道、、伊賀市を走っていたら、、何時も、、気になっていた、白藤の滝の看板が、左に、、4キロ、寄り道してみました。
a0052058_18471359.jpg


涼しかった、、
[PR]
by toumu-k | 2007-08-16 18:53

同じですよ。

皆さんから、酸化、還元と、どう違うのと聞かれますが、、この前の窯で、焼けたので、少しは判るかな?
a0052058_1881719.jpg

同じ釉薬、同じ粘土で、ガス窯、電気窯で、焼きました。
左が、還元、 右が酸化ですよ。


横からも撮って見ました。
a0052058_1811535.jpg

よ~く見てみると、、左の方が、、中まで土の色が変わっていますね。それだけ、焼きしまってることが判ります。そう、酸化は、酸素いっぱいで、焼いて、還元は、窯の酸素を、奪いながら、焼きしまるのです。


これは、どうかな?これも、、同じ粘土ですよ。左が、還元、右は、酸化です。
a0052058_18162512.jpg

次は、、還元用の釉薬だけど、、焼いてみたのと並べて見ました。左の方がいいですね。左の釉薬が、還元用です。


a0052058_18184175.jpg

今度は、、酸化用の釉薬を掛けて、還元で、焼いてみようかな?
[PR]
by toumu-k | 2007-07-15 18:23