「ほっ」と。キャンペーン

窯ぐれ日記

toumu.exblog.jp

薪窯の窯出しでした。

陶芸家、木村元次先生の薪窯の窯出しでした。この窯では、20年間還元焼成で、やってきましたが、今回、初めて、酸化焼成の窯焚きでした。
薪窯の完全、酸化焼成はできないので、窯出し、どうなんしょうね。


窯出し、待つばかり、、
a0052058_21314814.jpg

一杯、詰まっています。


a0052058_21333928.jpg



a0052058_2134766.jpg

一杯、出てきました。


a0052058_2135171.jpg

全部,窯から出てきました。


a0052058_2136231.jpg

次回の窯焚きは、来年の5月の予定です。
[PR]
by toumu-k | 2014-05-11 21:40 | 窯出し