窯ぐれ日記

toumu.exblog.jp

粘土屋さんの貸し窯で、

今日は、粘土やさんで、京都の作家さんが、穴窯焚いているの、偶然見られました。




京都の作家さん、私が見せてもらっていた時は、一人で、焚いて見えました。4日間焚くそうです。小さい焚き口から、薪を投げ入れていました。


a0052058_2223198.jpg


お昼になったら、女性が応援に見えました。そして、昼食の差し入れも、私にも、たらこ入りにおにぎりいただきました。美味しかったよ。


a0052058_2230579.jpg

1000度ぐらいなので、作品が、幽かに見えています。


a0052058_22315128.jpg

薪を入れると、黒い煙が出てきます。


a0052058_22334557.jpg

応援の女性も薪投げ入れていました。


a0052058_22354047.jpg

明日迄、焚くそうです。忙しい時なのに、気軽に窯焚き見せて頂いて有り難うございました。うまく焼き上がる事、祈っています。
[PR]
by toumu-k | 2011-05-28 21:48 | 窯焚き